ワキガや体臭・お役立ちプチ情報!わきがの改善方法あれこれ

多くの人が悩むワキガや体臭の治療方法は?

わきがの治療方法はどのようなものがあるのか?

ワキガで悩んでいる人は案外多いようですが、治療法というのはあるのでしょうか。

実はワキガを治療するには下記のような様々な種類のやり方があるようです。

  • 薬物治療
  • ボトックス注射
  • 切開手術

具体的に内容を見ていきましょう。

 

薬物治療

ワキガの治療で気軽にできるのは薬物療法です。

市販されている制汗薬や殺菌剤が含まれた種類のものを使ってワキガの臭いを予防します。

薬品を服用して体質を変えるものではないので、その時限りの効果しかなく、ワキガ体質が治療できるものではありません。

しかし、これは軽度の人向きで、ワキガの症状が重症の人にはおすすめできない方法だといえます。

 

ボトックス注射

ボトックスという薬剤を患部に注入することで発汗を抑え、ワキガの臭いが強くならないようにする治療法です。

軽度のワキガの人や多汗症とワキガを併発している方に効果的です。

 

切開手術

重度の症状の方に必要な治療方法が切開手術です。

脇の下を数センチ切り開き、医師の目視下でアポクリン腺を手術で取り除く手術です。

ニオイを根絶させるためにワキガ原因であるアポクリン汗腺を一つずつ丁寧に完全に取り除く手術なのでとても時間がかかります。

また、体にメスをいれるので負担やリスクが伴うのも大きな特徴です。

術後も経過観察が必要となってきます。

 

以上のようにワキガには色々な治療方法がありますので、どんな治療が自分の体質や生活習慣に合っているか、クリニック探しからしっかり取りかかることが大事です。

さらに詳しく知りたい場合には、わきが対策を詳しく紹介したサイトもありますので参考にしてみましょう。

いずれにしても、治療内容でよく分からないことは専門医に相談し、カウンセリングを行ってもらうのも良いでしょう。

一つの病院で不安であればセカンドオピニオンとして複数のクリニックでワキガの症状を診てもらい、どんな治療が向いているかを判断するのもいいでしょう。

いずれにしても自分自身で悩まないで早めに医師に相談することをオススメします。

 

治療の前にデオドラントでわきが対策を!

わきがで悩む人の中には病院やクリニックで治療しようかどうか悩んでいる人もいます。

症状が重い場合には病院を訪れるのも良いかもしれませんが、少し臭いが気になる程度であれば皮膚科などで処方してもらう塗り薬などで済ませることもできます。

でも、いずれにしても病院に行くのは不安だし面倒だという方は、わきが専用のデオドラントクリームを試してみてはいかがでしょうか?

わきが専用のデオドラントクリームはネット通販で売られていて、多くの商品が医薬部外品の薬用クリームですから、市販の消臭剤とは違ってかなりの効果が期待できます。

柿タンニンや茶カテキンといった除菌や消臭効果のある天然の有効成分を使用しているので、高い除菌率で持続性も長く、しかも肌に優しく安心して使い続けられるのが特徴です。

ネット通販では様々な商品が販売されていますので興味がある方はいろいろと検索して探してみて下さい。

もちろん市販の消臭剤よりもお値段は高めですが、その分効果が期待できます。

お得な買い方としては、毎月継続して購入する定期コースを利用すればかなりの割引で購入することができます。

病院に行くのを悩まれている方はぜひ一度デオドラントクリームを試されてはいかがでしょう。